花園特殊車両

フレーム修正・部品再生 〔再生事業〕


日本全国に実績あり!

お問い合わせは087-843-3336
お気軽にお問い合わせください。

『匠の技』 で再生させます。
オーバーロードで傷んだフレーム、大物部品など、修理できるものは全て修理します。
(法定に基づくものは修理後認可をとる必要があります。)
当社は、現状のフレーム修正設備に加え、新たにフレーム修正機ピット(Truck and Crane Liner System)を増設いたしました。

◆ハナゾノTCライナー(Truck and Crane Liner)
◆対象機種:
小型トラック~大型トラック、トレーラー、ラフタクレーン、超大型クレーンまで
主要構造パーツ、部品など

◆全体写真
Truck and Crane Liner System
   

詳細 1:シャーシフレーム横方向曲り修正用治具 修正用治具A
天井クレーンで吊り上げて引き出します。 修正用治具B
  修正用治具C
支柱とスライド用治具を切り離した状態です。 修正用治具D
  修正用治具E
これで作業の準備完了です。 修正用治具F

詳細 2:ピット出入り口
階段を下りると2-1に出てきます。
ピット出入り口
 
詳細 2-1:ピット出入り口(ピット側)
階段を上ると2に出てきます。
ピット出入り口(ピット側)
 

詳細 3:廃油廃棄口 前後2ヶ所設置。
容量400リットル(ドラム缶2本分)
廃油廃棄口
 

詳細 4:左右側面に作業灯5個設置。 作業灯
作業灯は取外しが可能です。 作業灯は取外し可能

詳細 5:ピット内ガス・煙などの排出コック 排出コック
 
詳細 5-1:5の排出用パイプ
(左右に通っています)
エアー吹出口
  排出用パイプ